スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

夕焼けの赤

DSC_9499.jpg


写真の技術の中にトリミングという行為がある。
不要な部分を切取ってしまうことだ。
僕もよくやることで
不要な部分や、あるとカッコ悪い部分を切除する。
この写真だと左下の草のシルエットがなければ
写真として引き締まるだろう。
そう思って一度は画像処理ソフトで切取ってみた。
でもなんだか後ろ髪引かれる思いがして元に戻した。
僕は田舎の育ちだ。
小さな頃にこんな草の影に沈む夕陽を見たことが記憶の引き出しにあるのだろう。
もの心がついたときから都会にあこがれ
土や緑より
コンクリートとアスファルトを求める人生を選んできた。
でも、今になって
子供のときに見た風景、田舎の風が懐かしい。
大人になって三日に一回飛行機に乗って旅した世界より
子供の頃、歩いていった山や川のほうのが広い。
今はそう思える。

建物もない田舎の平地に日が沈む。
その赤色を思い出す。
記憶の引き出しを開けるとき、
僕は涙する。








スポンサーサイト

Tag:未分類  Trackback:0 comment:1 

Comment

ママコ URL|
#- 2011.09.24 Sat15:29
ビルやアスファルトの作られたものより 自然にある 山や木や空のほうが私は好きだわ。作られたものは作れるけど自然のもので作れない物やなかなか出来ない物、まぁ 作ったものでも年数がたって作れない朽ち方をしているのはいいかなぁ。 人それぞれ好き好きはあるよね。
過去を振り返って感傷に浸るのは年のせい? それとも自己分析が過ぎるから?
思い出したくない過去しかなかったら 長い時間振り返ることはなくなるなぁ。
この赤い空は最高!! 黒から赤に変わる空がいいよね そこに小さな飛行機が何故か空を強調して見せる。私は赤い空が好き。黒と赤のコントラストが心を闇から引き出してくれそうだから。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

くろお0000

Author:くろお0000
ようこそ、ようこそ。

以前、勤め人だった頃、
飛行機によく乗りました。
1年間に多いときは150回くらい乗っていました。
その頃とりためた写真を中心にUPしていこうと思っています。
今はフリーのインテリアデザイナー。
忙しくってなかなか撮影にいけそうにもないけど
いつかまた撮影にいきたいなぁって思っています。

アクセスありがとう
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。